« 顎関節症 | トップページ | 開咬と顎関節症 »

2009年4月 1日 (水)

態癖

顎関節症の原因の1つに頬づえをつく癖があるということが「読売新聞 医療ルネッサンス」で取り上げられていました。その程度にも依りますがいつもバランスを崩す力が加わることは体の異常を引き起こします。横になる姿勢、枕の高さ、重いバッグをいつも同じ側にかける、いつも同じ側で噛むなど。   渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 顎関節症 | トップページ | 開咬と顎関節症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 態癖:

« 顎関節症 | トップページ | 開咬と顎関節症 »