« 丈夫なあご | トップページ | フッ化物 »

2009年2月15日 (日)

あごの発達

あごの発達が悪いと永久歯の歯並びにも影響し、よく噛めなくなるばかりか、むし歯や歯周病になりやすくなります。また、永久歯が列がかんせいした思春期・青春期には、かみ合わせが安定しますが、ホルモンの変化などにより歯肉炎が多発するので注意が必要です。(日本歯科医師会資料より)    渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 丈夫なあご | トップページ | フッ化物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あごの発達:

« 丈夫なあご | トップページ | フッ化物 »