« クリスマス | トップページ | HbA1c »

2008年12月25日 (木)

糖尿病と歯周病

遺伝的に糖尿病になりやすいアメリカのピマインディアンについての調査研究で歯周病の状態が糖尿病を悪化させる一つの証拠として注目されているそうです。抗生物質により歯周病を治療すると、HbA1cの値が改善したそうです。(日本歯科医師会パンフレットより)  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« クリスマス | トップページ | HbA1c »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病と歯周病:

« クリスマス | トップページ | HbA1c »