« 胎児の反射 | トップページ | 哺乳 »

2008年8月11日 (月)

出生時の歯

出生時は乳歯は生えていません。顎の中では永久歯で1番初めに生えてくる第1大臼歯の石灰化といってはが出来始めるのです。一番大きい歯でしっかりした歯なので生えるまでには6年間かかるわけです。乳歯に比べるとやはり随分時間がかかるわけです。   渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 胎児の反射 | トップページ | 哺乳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出生時の歯:

« 胎児の反射 | トップページ | 哺乳 »