« 保定3 | トップページ | 筋機能療法 »

2008年8月 6日 (水)

保定4

矯正治療を受ける人は歯の内側の筋肉と外側の筋肉のバランスがくずれている人が多いのです。成長中のお子さんの場合はの状況を治していくと次第にいい方向に順応していくことが多いのですが、年齢が上に行くに従い順応するのに時間がかかることもあります。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 保定3 | トップページ | 筋機能療法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保定4:

« 保定3 | トップページ | 筋機能療法 »