« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

食育

31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

食育

30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

食育

29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

井上美津子教授卒後研修

東京都歯科医師会卒後研修が昭和大学歯学部小児成育歯科学教室にお世話になり開催されました。学術委員会の担当として参加いたしました。”食育”に関する内容でした。  渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

食育

27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

食育

26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

食育

25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

食育

24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

食育

23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

食育

22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

食育

21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

2歳児頃の歯

乳歯の犬歯・第一乳臼歯が生えてくる時期です。離乳を完了し咀嚼も覚えてきます。まだ、噛む力は弱いですが、臼歯部の歯茎でも噛み潰すようになります。歯磨きも歯数が増えるにつれて注意が必要になります。     渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

1歳(~1.5歳)・離乳完了期

乳歯の前歯が上下4本ずつそろう頃です。歯を使って噛むことが出来るようになり前歯で一口量を覚えます。手づかみ食べを発達させます。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

乳歯生え始めの歯磨き

6ヶ月くらいで下の前歯が生え始めます最初はガーゼや脱脂綿などで吹いてあげます。歯ブラシも遊びの中で持たせたり、口に入れることに慣らしていくことが大事です。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

離乳期の注意

離乳時期は何ヶ月だから何を食べるではなく、顎の成長状態や口の周りの動きを見ながら個人個人にあわせた離乳食が必要となる。決してあせることなくじっくりとしていくことが大事です。    渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

離乳期の舌

離乳期7~8ヶ月になると食べたものを舌が上顎に押しつぶす動きをします。従って舌で押しつぶせるかたさの離乳食とします。つぶした食べ物はのどへ運び飲み込みます。    渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

離乳開始時期のお口

食べて煮見込むまでの動作の基礎が作られていきます。唇では食べ物をまず口に取り入れる動きをさせ、舌でおくに送り飲み込む動きです。飲み込む時にはくちが閉じることになります。今まで開いたままの口から大分動きが変わってきます。    渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

離乳期の顎

離乳開始時期の5~6ヶ月ごろになると、今までの舌の動きが少しずつ変わって、顎も成長し口の中に舌が収まって次第にすりつぶす動きの準備が出来てきます。   渋谷 宮益坂 松野修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

授乳期の指しゃぶり

授乳期での指しゃぶり・玩具しゃぶり・手しゃぶりは哺乳反射を弱め、口を動かすための準備であり、また、歯磨きなどの始める準備でもあります。  渋谷 宮益坂 松野 修次 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

哺乳

出生時お乳は自分で吸えるような反射、吸てつ反射がそなわっています。また、上顎の形はお乳を吸うのに適した形で上顎の真ん中にお乳が入りすえるようなくぼみが出来ています。渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

出生時の歯

出生時は乳歯は生えていません。顎の中では永久歯で1番初めに生えてくる第1大臼歯の石灰化といってはが出来始めるのです。一番大きい歯でしっかりした歯なので生えるまでには6年間かかるわけです。乳歯に比べるとやはり随分時間がかかるわけです。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

胎児の反射

哺乳のための反射が妊娠8ヶ月ころに出来上がります。乳歯の成長が進みお口の中に出る部分である歯冠が出来てきます。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

胎児の指しゃぶり

赤ちゃんは生まれる前のおなかの中でもいろいろな動きをしますが指しゃぶりなどもしています。4~6ヶ月でこの動きが見られます。  渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

乳歯の成長

乳歯は胎生7週間くらいから顎の骨の中で出来始めます。前歯から成長していきます。体の中でも最も硬い組織でありますので時間をかけて少しずつ出来ていきます。   渋谷 見た益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

筋機能療法

矯正治療の途中の場合も、治療後も歯の内側の筋肉と外側の筋肉のバランスが悪い場合にはそれをなおさないと歯はいい状態で安定しません。そこで、順応してくるまで待たず、筋肉の訓練によって治していく方法を筋機能療法といいます。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

保定4

矯正治療を受ける人は歯の内側の筋肉と外側の筋肉のバランスがくずれている人が多いのです。成長中のお子さんの場合はの状況を治していくと次第にいい方向に順応していくことが多いのですが、年齢が上に行くに従い順応するのに時間がかかることもあります。  渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

保定3

歯の位置は骨(歯槽骨)にしっかりと植わっている様に見えます。しかし、歯の内側には舌があり、これは強力な筋肉であります。また、外側は、前はくちびる、これは口輪筋であり、横は頬があり、これは頬筋であり、これらも強力であります。歯はこの内側と外側の筋肉の強さのバランスにより左右されるのです。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

保定2

保定は通常装置を使って安定状態を保つわけですが、自分の歯自体が押さえになるような場合には使わなくてもよい場合もあります。例えば、上の前歯が1本だけ中に入っている反対咬合ではかのバランスは問題ない場合下の歯自体が押さえになっています。  渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

保定

矯正歯科治療で歯をいろいろと動かして目的の位置に動いた後、そこにしっかりと安定して落ち着くまで、すなわち骨がしっかりと固まるまで通常おさえておきます。このことを保定といいます。   渋谷 宮益坂 舞うの 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

渋谷区学校保健会理事 荒木 武様葬儀

渋谷区学校保健会理事を一緒にやっておりまして、長年務めていただいた薬剤師会の荒木 武様がご逝去されました。昨日葬儀が執り行われました。謹んでご冥福をお祈りいたします。   渋谷 宮益坂 松野修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

井上裕学校法人東京歯科大学理事長葬儀

故 井上 裕 学校法人 東京歯科大学理事長 元参議院議員議長の葬儀が東京 青山葬儀所で合同葬儀が昨日7月31日 木曜日 午後2時よりしめやかに執り行われました。あらためまして、心より謹んでご冥福をお祈りいたします。   渋谷 宮益坂 松野 修次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »