« 矯正歯科治療の進め方35 | トップページ | 矯正歯科治療 機能的問題 »

2008年2月10日 (日)

矯正歯科治療の進め方;二段階治療

矯正歯科治療:二段階治療;第一段階は永久歯列になる前に上下顎骨の成長のバランスをとったり、永久歯の良好な交換を誘導したりします。乳歯の時には特に指しゃぶりなどの悪いクセがある場合はその程度によっては防止をしたりします。 渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 矯正歯科治療の進め方35 | トップページ | 矯正歯科治療 機能的問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矯正歯科治療の進め方;二段階治療:

« 矯正歯科治療の進め方35 | トップページ | 矯正歯科治療 機能的問題 »