« 矯正治療の進め方29 オプションの検査 | トップページ | 顎関節の検査 »

2008年1月28日 (月)

顎関節症

顎関節症には、顎を支えている噛む筋肉が問題を起こしている場合、顎の関節のクッションである関節円盤がずれている場合、関節のクッション自体が傷んでいる場合、そのほか精神的な問題がある場合など対処が異なりますので、検査を十分に行います。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 矯正治療の進め方29 オプションの検査 | トップページ | 顎関節の検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顎関節症:

« 矯正治療の進め方29 オプションの検査 | トップページ | 顎関節の検査 »