« 歯の歯髄から幹細胞 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方1 初診 »

2007年12月 8日 (土)

中川種昭教授 講演会

東京都歯科医師会主催、都民向け講演会が東京都歯科医師会館ホールで本日午後2時より開催されました。第一講演として、元NHKキャスター沼田康子さんの歯周病にからめたご自分の体験からの口・歯の機能の大切さを話されました。第二講演として、慶応義塾大学歯科・口腔外科教授 中川種昭先生が歯周病のことを大変に解りやすく懇切丁寧にごこうえんされました。質疑も多くの時間がとられ参加者が満足のいく内容でした。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 歯の歯髄から幹細胞 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方1 初診 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中川種昭教授 講演会:

« 歯の歯髄から幹細胞 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方1 初診 »