« 矯正歯科治療の進め方19 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方21 初診 »

2007年12月28日 (金)

矯正歯科治療の進め方20 初診

矯正歯科治療の進め方20:鉛筆をしゃぶる癖があります。常に同じ所で噛んでいたり、強くかんでいたりすると、歯のならびに影響が出たり顎の位置をずらす原因になったりします。渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 矯正歯科治療の進め方19 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方21 初診 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矯正歯科治療の進め方20 初診:

« 矯正歯科治療の進め方19 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方21 初診 »