« 矯正歯科治療の進め方2 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方4 初診 »

2007年12月11日 (火)

矯正歯科治療の進め方3 初診

矯正歯科治療の進め方3:調査事項書には本人の治療に対する気持ちがどうかという項目があります。通常矯正歯科治療は患者さんに協力をしていただく段階があります。たとえば、取り外しが出来る装置は、指定された時間自分で使って着けていただいておかないと効果が十分に期待できません。近年、協力を期待しないでも効果が出るような部分的固定装置を使う方法もありますが、やはり治療の理解をいただいていろいろな意味で本人の治療に対する気持ちが前向きになっていただいている方が良い方向へすすめられます。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 矯正歯科治療の進め方2 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方4 初診 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矯正歯科治療の進め方3 初診:

« 矯正歯科治療の進め方2 初診 | トップページ | 矯正歯科治療の進め方4 初診 »