« 歯周病8 | トップページ | 歯周病まとめ2 »

2007年10月 9日 (火)

歯周病まとめ

歯周病は、歯と歯ぐきの境目にプラークがたまり、そのなかの細菌の刺激によって引き起こされる”歯ぐきと骨の病気”。痛みや不快感といった自覚症状がないまま進行することから、気がついたときにはかなり病状が進行している可能性も。    渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 歯周病8 | トップページ | 歯周病まとめ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯周病まとめ:

« 歯周病8 | トップページ | 歯周病まとめ2 »