« 学校歯科健診・不正咬合6 | トップページ | 学校歯科健診・不正咬合8 »

2007年8月 7日 (火)

学校歯科健診・不正咬合7

正中離開すなわち上の前歯の真ん中が6mm以上の隙間が開いている場合です。最近のお子さんは前歯に十分な隙間のある人が少ないのですが、真ん中が開きすぎている場合は原因があったり、後から生えてくる歯の隙間が足りなくなってくる恐れがあります。   渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 学校歯科健診・不正咬合6 | トップページ | 学校歯科健診・不正咬合8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学校歯科健診・不正咬合7:

« 学校歯科健診・不正咬合6 | トップページ | 学校歯科健診・不正咬合8 »