« よい歯のつどい | トップページ | 睡眠不足 »

2007年6月 1日 (金)

遅寝の影響

長時間テレビやビデオを遅くまで見ていると、睡眠不足により、老化促進、知的能力低下、免疫能低下を招きます。また、コルチゾール分泌低下不良を起こし、交感神経系過緊張を招きます。(神山潤先生講演会資料より)    渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« よい歯のつどい | トップページ | 睡眠不足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅寝の影響:

« よい歯のつどい | トップページ | 睡眠不足 »