« 遅寝の影響 | トップページ | 遅寝の影響 »

2007年6月 2日 (土)

睡眠不足

睡眠不足による影響の続きです。成長ホルモン分泌の低下による脂肪分解の低下、レプチン低下グレリン上昇、耐糖能低下などホルモン系の影響から肥満を引き起こしやすくなる。それにより、また、耐糖能低下を引き起こす。(神山潤先生 講演会資料より)  渋谷 宮益坂 松野 修次  

|

« 遅寝の影響 | トップページ | 遅寝の影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠不足:

« 遅寝の影響 | トップページ | 遅寝の影響 »