« 歯の健康ひろば4 | トップページ | 歯の健康ひろば6 »

2007年4月27日 (金)

歯の健康ひろば5

「RDテスト」は唾液のむし歯菌の数が多いか少ないかを見ます。試薬を含んだ培地用紙に唾液をたらして、粘着性の貼り紙で腕に貼って15分くらいおきます。体温で暖めた培地用紙が変色します。その色によって判定します。むし歯になる要素にはいくつかありますが、唾液に含まれる菌なので大きな要素となります。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 歯の健康ひろば4 | トップページ | 歯の健康ひろば6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯の健康ひろば5:

« 歯の健康ひろば4 | トップページ | 歯の健康ひろば6 »