« 生活リズム 耳鼻科 | トップページ | 鼻づまり 粘膜 矯正歯科 »

2007年3月 6日 (火)

アレルギー性鼻炎 矯正歯科治療

昨日の耳鼻科の先生のお話より;季節の変わり目になると、急な気候の変化に身体がうまく対応できずに、風邪による鼻炎を起したり、アレルギー性鼻炎を悪化させたりする。常に鼻が詰まった状態を続けていると、口呼吸になりやすく、くちびるを作っている口輪筋が緩んできます。顎の成長期であると幅のの成長が十分に拡がらなくなることがあります。いわゆる狭窄歯列弓になります。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 生活リズム 耳鼻科 | トップページ | 鼻づまり 粘膜 矯正歯科 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレルギー性鼻炎 矯正歯科治療:

« 生活リズム 耳鼻科 | トップページ | 鼻づまり 粘膜 矯正歯科 »