« 乳歯反対咬合3 | トップページ | 審美歯科 歯のクリーニング »

2007年2月12日 (月)

乳歯反対咬合4

著しい骨格性の反対咬合や唇顎口蓋裂などの先天的疾患を伴った乳歯の反対咬合の場合は、将来外科的な矯正手術をすることを前提にして治療しますが、上顎の狭窄は拡大して、下顎の成長を見る場合が多くなります。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 乳歯反対咬合3 | トップページ | 審美歯科 歯のクリーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳歯反対咬合4:

« 乳歯反対咬合3 | トップページ | 審美歯科 歯のクリーニング »