« 筑波大学教授 鈴木正成先生 | トップページ | 朝ごはん スタミナ 脂肪 »

2007年2月26日 (月)

朝ごはん 血糖

脳のエネルギーとなる血糖は朝には低血糖の状態になります。朝ごはんででんぷん質食品を食べて血糖を上昇させる必要があります。ご飯は食後長時間に渡って血糖を安定して維持する最適な食品です。活力アップに適しています。(すこやかの会資料より) 渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 筑波大学教授 鈴木正成先生 | トップページ | 朝ごはん スタミナ 脂肪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝ごはん 血糖:

« 筑波大学教授 鈴木正成先生 | トップページ | 朝ごはん スタミナ 脂肪 »