« 沼田靖子アナ アンチエイジング | トップページ | アンチエイジング 酸化ストレス防止 »

2006年12月 4日 (月)

アンチエイジング医学の実践

鶴見大学 斉藤一郎先生のお話。アンチエイジング医学の実践として、1.知識の増大(老化の仕組みなどを知る) 2.栄養・運動・生活指導の実践 3.サプリメント 4.ホルモン補充療法  があげられるとのことです。  渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 沼田靖子アナ アンチエイジング | トップページ | アンチエイジング 酸化ストレス防止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンチエイジング医学の実践:

« 沼田靖子アナ アンチエイジング | トップページ | アンチエイジング 酸化ストレス防止 »