« 口輪筋訓練、パタカラ | トップページ | 口唇閉鎖力・筋機能訓練 »

2005年11月 6日 (日)

きれいなスマイル・筋機能訓練

上下の唇の境目を口角といいます。笑顔になったときこの口角が左右両方とも対照的に10度から15度くらいあがっているときれいな口元・きれいな笑顔になります。意外と左右対称的にきれいにあがっていない場合が多いのです。いつも笑顔でいる方は自然とそのようなかたちになります。鏡で見てどうも自分はうまくいっていない場合は訓練をすると変わってきます。わりばしを前歯で噛んでそこから口角がどれくらい上がっているか、不十分であれば人差し指で口角を押し上げて少しずつ訓練をすると効果がでます。  渋谷区 渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 口輪筋訓練、パタカラ | トップページ | 口唇閉鎖力・筋機能訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きれいなスマイル・筋機能訓練:

« 口輪筋訓練、パタカラ | トップページ | 口唇閉鎖力・筋機能訓練 »