« 筋機能訓練3 | トップページ | 舌のトレーニング(舌訓練) »

2005年11月 1日 (火)

筋機能訓練4

舌のトレーニング

舌の先が上の裏の真ん中の歯茎の先に付くことが確認できましたら、小さい輪ゴムを舌の先に載せて水を飲みます。もしも、舌先が歯茎のところにしっかりついていないと、輪ゴムがずれたり飲み込んでしまったりしますので、その場合には舌の正しい動きを復習し練習します。とにかく舌が初めに上と下の前歯の間に行かずに上の歯茎に行くようにしなければなりません。  渋谷区 渋谷 宮益坂 松野 修次

|

« 筋機能訓練3 | トップページ | 舌のトレーニング(舌訓練) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筋機能訓練4:

« 筋機能訓練3 | トップページ | 舌のトレーニング(舌訓練) »