« よく噛むために | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・3) »

2005年10月20日 (木)

指しゃぶり(よく噛むために・・2)

乳幼児期のお口の問題として、悪習癖があります。代表的なものが指しゃぶりです。2、 3歳くらいまででしたら普通程度でしたらあまり問題にならない場合が多いです。指しゃぶりの頻度が著しく、指に硬い吸いだこができていたり、歯のならびに影響がでていたり、顎の形が変形してくるようですと要注意です。よく噛めなくなってきますし、おしゃべりにも影響がでてきます。3歳を区切りに普通こちらの話が理解できるようになってきますのでいろいろとお話をしてあげる必要があります。松野矯正歯科 松野 修次

|

« よく噛むために | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指しゃぶり(よく噛むために・・2):

« よく噛むために | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・3) »