« 指しゃぶり(よく噛むために・・2) | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・4) »

2005年10月21日 (金)

指しゃぶり(よく噛むために・・3)

指しゃぶりが著しいと、開咬といって奥歯が噛んでも前歯が開いたままになってしまいます。こうなると発音がおかしくなり、舌が開いた前歯の間に入り、いわゆる弄舌癖となり筋機能にも問題が出てくるので要注意です。     矯正歯科 松野 修次

|

« 指しゃぶり(よく噛むために・・2) | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指しゃぶり(よく噛むために・・3):

« 指しゃぶり(よく噛むために・・2) | トップページ | 指しゃぶり(よく噛むために・・4) »